Pocket

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

転職する際には、新しい職場での人間関係が、

長期的に職場に、重要なポイントだと思います。

なかでも、職場で長く働いている、先輩看護師、いわゆる古株・お局ですよね。

働くのが非常に難しく、最悪の場合、早期退職につながります。

今回は、お局さんがない可能性が高い職場と、

人間関係が、比較的安定している職場の選び方をご紹介します。

お局さんがいない転職先とは?

スポンサーリンク

特別養護老人ホームがおすすめです

結論から言うと、特別養護老人ホームがおすすめです

どうして、おすすめかという3つの理由をお伝えします

平均勤続年数が短いの長く務めている看護師が少な

働く看護師の平均年齢は高く、40代から50代の病院で、

経験のあるベテラン看護師が、特別養護施設に在籍しています。

そのため、新卒から勤務している、

看護師はおらず、同じメンバーが、長く付き合っている可能性は低いです。

また、定年や身体的にも、オンコールが厳しくなり、

メンバーも、定期的に交代するので安心です。

特養の場合介護職員の方が立場が上

そもそも、特別養護施設とは、

生きている利用者に、介護を提供することを、目的とした施設です。

当然のことながら、主な仕事は、介護福祉士であり、

治療や医療知識が、必要なときに、看護師が手伝ってくれることもあります。

多くの場合、施設管理者は介護福祉士でもあるため、

看護師が、違いを生むことができる、環境ではありません。

プライドの高い看護師が務めるには厳しい環境

特養は、医療や高度な医療行為を、必要としません。

必要なのは、性格だけです。

施設に、住むユーザーと、どの程度コミュニケーションが取れ、

ケアスタッフと、どのように協力できるでしょうか。

看護師としての誇りが、高ければ高いほど、

現場での日常業務に、ギャップを感じて辞めます。

これにより、地元の資質を備えた強力な看護師がいる可能性が低くなります。

特別養護老人ホームのサイト

お局さんがいる施設とは?

あわよくば撃退】” お局ナース”の弱点はココにあり! - infy [インフィ]

お局さんがいる施設があります。

やはり、避けて通りたいですよね

この2つには、気おつけてください

クリニック

クリニックは、ほぼ確実に1人だけ、在籍になります。

院長の妻が看護師なら、なおさらきつい部分があります。

妻の看護師の気分で、パニックになります。

しかも、院長の奥さんが声を出さない環境でも、間違いなく、院長の好みな看護師がいます。

看護師だけが高給で差別され、当然のことと見なされています。

診療所の場合、看護師の数が少なく、

逃げ道がないため、リスクが非常に高くなります。

病院

言うまでもなく、新卒のベテラン看護師や、

看護学生時代のつながりなどが、確実に存在する環境です。

ただし、病院の場合は、看護師が多く在籍しており、

支局であるかどうかに関係なく、

他のグループに、所属するなどの避難経路があるため、比較的安全です。

また、ステーションの存在は、教師レベルで検出されるため、

どうしても難しい場合は、病棟に移動することで回避できます。

まとめ

いかがでしたか?

別に、お局さんの看護師さんを、嫌ってるわけではありません

ただ、今、令和時代ですので、

若い方に、時代を託すようにしてください

いつまでも、昔のままでは、成長しません

若い方は、これからも頑張っていきましょうね

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営 

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】
電子書籍2冊+無料レポートの3大特典

⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント