Pocket

こんにちは 荒蒔です

本日の業務 お疲れ様です

プリセプターの方で、一生懸命指導しているのに、

どうしたら良いか悩んでいる方いませんか?

新人看護師さんで、

話しかけてもいつもリアクションが薄く、

目もあまり合わせてくれなくてやる気が感じられない

どうしたら良いでしょうか?

けして、新人看護師さんのこと悪く言うなんて、思っていません

本日は、成長しない新人看護師対策法について、お話します

スポンサーリンク

復習・予習の勉強をしてこない

どうしても新人に勉強してもらいたいときは…|看護師ライフをもっとステキに ナースプラス

新人看護師さんは、1日・1日が大変ですよね

家に帰ると、何もできず、

寝てしまうことが、多いんではないでしょうか?

しかし、復習・予習・課題をやってこない新人看護師さんがいます。

その原因は、提示された課題が、

現場で必要とされる理由を、理解していない可能性があります。

患者さんにとって、安全で快適な看護を提供するためには、

「学びたい」

「知ろうとしなければならない」

 ことの考えを、常に持っておかなくてはいけません

また、コミュニケーションや、タイミングを考えて、

感じて学習することが、とても効果的です。

それでも改善せず、甘えがみられる場合、

組織的に、解決していく必要があります。

対策として、まずは、なぜ学習をしてこないのか、理由を聞いてください。

「なんでやってこなかったの!」と責める口調はNG!!

「理由を知りたいから教えて」という

優しい口調で言いましょう。

できない理由は、組織的な問題かもしれません。

必要に応じて、上司の方に、相談しながら改善策を考えましょう。

何度も同じことを聞いてくる!

現役採用担当者が語る!看護師面接で面接官はここを見ている~失敗しない看護師転職-面接の極意-~ | ナスハピ転職

プリセプター(指導者)の役割は、

新人看護師さんの近いカウンセラーになることです。

しかし、同じことを何回も聞いてくると、がっかりしますよね。

メモをとっていない場合は、「メモ取ったの?」と言うだけでなく、

最終的に、患者さんの安全を守る観点から、

どうして、このことが、なぜ必要なのかを伝えてください。

メモを取っているときに、何度も聞かれる場合は、

新人看護師さんが、メモに何を書いているかを、確認することも効果的です。

実際の状況で、メモの取り方を教えてあげましょう。

また、指導者が「また同じこと」と思っても、

説明が少し違うからといって、

新人看護師さんは、

それを「別のこと」と認識するかもしれません。

対策として、プリセプター(指導者)は「同じこと」を、

認識しているかもしれませんが、

新人看護師さんにとっては「別のこと」です。

ですので、新人看護師さんの認識を、

確認することも大切です。

メモを取り、何度も質問される場合は、

何をしているかを、確認してください。

また、その後の、どのように活用するかを、

一緒に、考えてあげましょう。

新人看護師さんの成長も重要ですが、

最も重要なことは、患者の安全です。

可能であれば、その場で、理解できなかったことを、確認してください。

どこまで、理解できているか、知ることも大切です。

個別性に合わせた教え方をしましょう

新人看護師さんの成長の秘訣は、

「信頼関係の基盤を築くこと」

「相手の個性を知り、関わり方や教え方を工夫すること」

この2つが重要です

まず、新人看護師さんの不安や緊張を、解消するために、

「こう考えて教えるつもりだったのに、理解できてる?」

と改めて話をする機会を作りましょう。

自分と伝えたいことが違っていて、

「本当ですか?」など、理解ができていない部分があるかもしれません。

お互いに親密な態度で、

育てたいという気持ちがあることを言いましょう。

そうすることで、新人看護師さんは、

「実はこう思っていました」

という気持ちや、本音を引き出すことになります。

自分の思っていたことが、新人看護師さんにとっては、

とても負担になっていた事になります。

そうすることにより、

さらに、信頼関係の基盤が、徐々に築かれていきます。

そうすることにより、人間関係の基盤ができ、

お互いに合った教え方と、学び方を、見つけることができます。

人は「学んだこと」や「私の価値観や経験」に基づいて、物事を考え、

それを他の人に教えようとする傾向があります。

しかし、教えたとしても、すぐにできるワケでもありません。

同じことを勉強して練習しても、

テストとスポーツには、個人差があります。

一度コツをつかめたとしても、覚え方には、個人差があるのは当然です。

プリセプターと新人看護師さんと一緒に、成長することによって、

 安心して信頼して、成長できる先輩や後輩になっていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

新人看護師さんの指導は、

期待通りに進まず、一連の苦労だと思います。

ここから、伝えたいことを伝えるだけでなく、

「新人看護師がどんな人かを知る」ことは、

回り道のように見え、実際には、近道になります。

新人の成長を感じる喜びは絶大です。

どんな新人を育てたいのか?

どんな看護師に、なってもらいたいのか?

忘れずに、新人に関わってほしいです。

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営 

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】
電子書籍2冊+無料レポートの3大特典

⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント