Pocket

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

新人看護師さんが入ってきて、

緊張しているみたいで、うまく会話ができない方いませんか?

先輩として、どのように接せればいいか、距離感が難しい!

本日は、後輩看護師さんに対して、

どのような指導をすればいいか?についてお話します

どう接すればいいの?後輩看護師に対する指導法

 

スポンサーリンク

優しすぎず、厳しすぎず接する

後輩と接するときは、できるだけ怒らないようにしないよと、

心がけますが、しかし、優しすぎるのもいけません。

少し、難しく思いますよね。

優しすぎると後輩が、緊張を失い、

ミスやインシデントが、発生する可能性が高くなります。

ただし、厳しすぎると、後輩に、無理なストレスがかかります。

大切なことを説明したり、仕事をするときは厳しく、

休憩中は、優しくするなど、

指導の内容や時間に応じて、優しさと時には、厳しく心がけましょう。

いつでも相談していい雰囲気を演出する

特に仕事を始めたばかりの新人にとっては、

仕事だけでなく、

仕事のバランスをどうとるか?人間関係に悩む傾向があります。

心配な後輩がいる場合、

何が起こったのかを知りたいかもしれません。

しかし、見つけようとするのは避けてください。

先輩として、まずやるべきことは、悩みを解決することではなく、

後輩に、悩みがあれば相談できると考えさせることです。

「大丈夫ですか」と言って、

後輩のことを、気にかけていることを伝えます。

「何かあったら相談してね」

「緊急時に話しかけてくれる人」や「気にかけてくれる人」という安心は、

精神的に、孤立しがちな初心者にはうってつけです。

チームメートとして、あなたのことを気にかけていることを、

彼らに伝えることができるように、

心配している後輩に必ず声をかけてください。

チームワークは良好な人間関係の構築が必要

チームワークは、医療分野で、とても重要です。
あなたは、あなたの仕事を、
実行するために、密接に働き、一緒に働く、仲間が必要です。
そのためには、看護師同士の人間関係を、日常的に築き上げる必要があります。
一方で、立場の違う、後輩看護師との付き合い方が、
どうしても、気になる方も、多いと思います。
仕事の邪魔にならないように、そっと、見届けることも大切です。

プライベートな話題に踏み込まない

准看護師の仕事内容12個の業務と向いている人・向いていない人の特徴 ...

距離を縮めるために、積極的に、話す人もいますが、

話そうとしない限り、先輩から尋ねることは、避けてください。

個人的に、プライベートを介入して、そのような関係に入ると、

教えなくてはいけない状況で、厳しく指導できなくなります。

また、話したくなくても、

先輩から頼まれた事だから、

答えないといけないという、ストレスになります。

適切な距離感を、保つように心がけてください。

まとめ

いかがでしたか?
あまり、新人看護師さん・後輩看護師に、
なるべく、怒らないようにしようという、気持ちはわかります。
しかし、時にやさしく、時に、厳しく指導することが大切です。
後輩看護師とともに、自分も成長している実感を持ちましょう。
私は、それが一番大切なことだと思います。