Pocket

こんにちは 荒蒔です。

「パソコン」が病のきっかけに?

無意識に健康をむしばむ「パソコン」

今や、自然の影響となったパソコン。

このパソコンを使っているうちに、

普段暮らしに支障がでる事があるそうです。

「ただパソコンを使っているだけなのに健康状態不良をおこす」

とはどのような事なのでしょうか?

首を鶴のように曲げて突き出し、

肩を丸めてディスプレイを、

見つめているといった状況で、

集中している人ほどよく見られる光景ですが、

それが首に負荷を与え健康状態を崩してしまうという事なのです。

直立している事例は、首は背骨の上にバランスよく乗って、

概要で頭を支えています。

パソコンを使用しているときの頭を突き出した状況では、

『5~6kgもある』

とも言われる頭を首だけで支えている訳です。

この様子が、どれほど首に負荷をかけているか想像してみてください。

パソコンでおこる体の不調考慮している以上に、

首の異常は健康に直結しています。

せり出した頭を本気で支えている首は、

真っ先に肩こりや首こりをおこします。

なおそれだけにとどまらず、過度の負担が続くと、

首の歪みや変形をおこし、

自律神経を圧迫して、

呼吸、代謝、消化パフォーマンスという生命活動の維持や、

調節性能が狂ってしまい、

全身にトラブルがおこるのです。

軽いものでは頭痛や下痢、目の疲れや腕のしびれ、

ひどくなると不眠症やうつ症状がおこるケースもあります。

首の異常がないか、チエックしてみてください。

□首に慢性の苦しみがある

□首や肩のこりがひどく、寝ているだけでも肩がこる

□首がつったり、寝違えたりしやすい

□朝起きた時に、首が痛い事がある

□頭の重さを感じたり、首がだるくて支えているのが辛い

□枕が合わない、と感じた事がある

□うつ伏せで寝ると首が痛くなり、背中が痛くて起きた事がある

□首や肩の痛さで頭痛や吐き気がする事ある

□首がうまく回せず、特に片側にまわすのが手を焼く

□首を回したり、上を向くとめまいや手のしびれを感じる

□首がギクリとしたり、突然うまく動かなくなったりする

□首を自らでボキっとして、楽になった事がある

□本を読んだりPCをした後に、首に異常を感じる

□力仕事をしたあとに、首に痛さを感じる

□首がつまった感じがして、耳鳴りがしたりする

いかがでしたか?3つ以上考えたる事があったら、

首に問題があるかもしれないので、用心しましょう。

パソコン以外でもおこる首の負担はいつも、

足指、指の付け根、かかとの3点で体を支えているため、

焦点が保たれているのですが、

足に外反母趾や浮き指があると、

足の指がキッチリと踏ん張れず、

焦点がずれてしまいます。

その不安定さを首が補っているのですが、

歩くたびにねじれや衝撃が繰り返され、

ついには首が変形してしまい、

自律神経を圧迫してしまうのです。

首とは人間の体の中で、

「どこよりも首が価値がある」と言われるのは、

1.脳に血液を送る頚動脈

2.呼吸をキープする気管

3.食物を胃に送る食道

4.多彩なホルモンを分泌する甲状腺

5.体を動かすための全神経が集結した脊髄

など、生きていく上で大事な器官が集まっているからです。

首は思っているより人体にとって急所です。

大変傷つきやすいので、パソコン作業をしたら、

1時間に10分の休憩することに、心かけましょう。