Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 おつかれ様です。

看護師さんで、悩みごと第1位は、人間関係ですよね。

入ったばかりの新人看護師さんは、

「このことかぁ・・・」と思った経験が、少しあるかもしれませんね。

職場の人間関係が悪ければ、働くことも楽しくなくなったり、

仕事に行くのも苦痛に、感じられてしまいますよね。

なんで、人間関係に亀裂がはいるんでしょうか?

自分は、少し疑問に思います。

新人看護師さんも、入職した病院でプリセプターと、性格が合わなかったり、

強烈な性格の先輩看護師が、同じ部署の中にいたりして、

悩んでいる方が本当に多いんです。

中には、いじめにあったり、陰口や文句を言われている中で、

耐えているという方もいるほどです。

普通に生活していれば、きっと出会うはずのなかった人たちなのに、

職場という一つの共通点があることによって、

こうした自分の中で、苦手だと思う人と出会ってしまうものです。

人間関係が辛い中でも、仕事をしているといずれ心身共に疲れてしまいます。

実に、人の悩みの約8割は人間関係の悩みとも言われております。

ここでは、そんな人間関係に悩んだり、疲れてしまっている、

看護師さんがほんの少しでも、

今より楽になるための方法についてご紹介いたします。

それでは、参りましょう。

スポンサーリンク

明日から使える人間関係が楽になる方法

良い人間関係にある人達との時間を増やす

あなたの両親、兄弟、もしくは、親友、彼氏など、

自分が何でも話せて、気が楽になれる人との関係を、

あらためて見つめなおし、見つけていきましょう。

最近仕事が、忙しすぎて会っていないな…と思ったら、

休日に良い人間関係の人たちと、過ごす予定を入れてみるのです。

そうすれば、必然的に、人間関係が良い人たちと過ごす時間が増えるので、

あなた自身が気持ち的に楽になったり、リフレッシュすることにつながります。

また、両親や友人に、ちょっとしたプレゼントをするなどして、

自分の好きな人に、喜んでもらうことに焦点を当てれば、

今まで以上に、良い関係を作れて、自分自身も心に、ゆとりができます。

苦手な人と精神的に距離を置く

職場にいるとどうしても、苦手な人とは、一緒の空間で働いたり、

チームやプリセプターで、一緒に動くこともありますよね。

物理的にこうした時に、距離を置くということは正直、難しいです。

精神的に、距離を置くということは可能です。

では、実際にどうすればいいのかということですが、

職場で苦手な人とは、

最低限のコミュニケーションしか、取らないと決めることです。

仕事は、仕事と割り切って捉えることで、少し客観的に、

自分とその人の関係を、見ることができ少しは楽になります。

無理に仕事以外のことを話したり、仲良くなろうと思ったり、

気に入られようと、思う必要は全くありません。

自分も、看護師ではないのですが、他の職場で溶けこもうと、必死でした。

どうして、その人から自分が嫌われているのだろうか?

と考えるのも、あなたの大切な時間がもったい事なのです。

自分の時間を大切にするためにも、目の前の業務に集中して、

嫌な人とは仕事で、必要なことだけ、会話をするようにしましょう。

新しい人間関係を作ってみよう

限られた人間関係でもう疲れた…と感じてしまっている方は、

新しく人間関係を作る方向に、考えてみましょう。

今の職場では、息苦しさを感じてしまっているのであれば、

異動や転職をすることで、環境を一気に変化させることは可能です。

新人看護師さんの中には、悪い環境に見切りを付けて、

新たな環境で働き始めたことで、人間関係が劇的に、

変わったという人も大勢います。

あなたと一緒に時間を過ごす人は、あなたに与える影響も大きいですから、

自ら動いて、新たな環境に身を置くことも時と、場合においては必要です。

ただ、やみくもに異動希望を出したり、転職すればいいということではありません。

自分自信が新たな環境に、身を置くことを望むなら、

それも一つの方法だと思います。

また、異動や転職をしなくとも、趣味で何か料理教室に通ってみたり、

英会話を学んでみたりすれば、また新しい知人や友人と出会うことになります。

こうした、普段接している人間関係から外を向くことで、

限られた人間関係の中の、苦しさが薄れていくことにつながります。

いかがでしたか?

人間関係で苦しむ看護師さんが、

ほんの少しでも楽に、毎日を過ごせるようになればと思っています。

そんなことを言ったって、

現実は厳しい…

そううまくはいかない…

と思う方も、いるかもしれませんが、

何か自分自身の行動を少しでも、

変えることで環境を変えることにも繋がります。

どれか一つでもピンときたら、実践してみてくださいね。