Pocket

こんにちは 荒蒔です。

新人看護師さん 毎日頑張っていますか?

何もかも初めてのことだらけで、アタフタしてる毎日を送ってると思います。

先輩看護師から毎日指導を受けていると、

前に教えてもらった先輩とちがいますけど?

ということを経験して悩んでいませんか?

では、先輩看護師によって異なる指導方法を受けたら、

どうすればいいのでしょうか?本日はそんなお話をして見たいと思います。

スポンサーリンク

自分は悪いことしていないのに

関連画像

先輩看護師によって言っていることが異なるので、

前に教えられた通りのやり方でやってみると怒られたり、

今度はまた新しく教えてもらった、やり方でやったところ、また怒らたり、

「どうしたらいいの?自分は悪いことしていないのに」

と悩んでる方多いのではないでしょうか?

別にこれは、看護師だけではありません。

あなたは、決して悪くありませんよ。

仕事ができない! わからない! 当たり前です。

ごくごく普通のことです。

でも、悩んでしまいますよね。

どうしたらよいか?考えてみましょう。

他の先輩看護師の言うことが違うときはどうする?

「言うことが違う 看護師」の画像検索結果

先輩看護師に異なる指導内容を受けた場合には、

どちらが正しいと思うのか、または、どちらがやりやすいか?

自分なりに検証してみましょう。つまり、自己流です。

それぞれの、先輩看護師さんの指導の仕方が違います。

もし自分で考えても、分からなければどうしてそうなるのか?

それぞれの、先輩看護師に直接聞いてみる姿勢も大切です。

自分は、一生懸命覚えようとしているんだという、アピールになります。

ただ、教えてもらったからではなく、どうしてそのやり方なのかと

考える必要があります。

そのうえで、両方の先輩看護師のやり方の違いについて、

落ち着いて考えてみて、

自分のやりやすい方はこれだ!!

と見つけていくことが、重要です。

この先輩のやり方はこうやる。

あの先輩のやり方はこうしないと怒られる。

このような考えは止めてください。

正直、疲れます。仕事は結果です。それに繋がる業務を行いましょう。

私もそうでした。

この上司の対応はこうやる。という考えでした。

経験してみて言えますが、正直、自分自身成長していきません。

自分流を貫いたけど通じない場合

「看護師長 相談」の画像検索結果

自分は正しいんだと思い業務を行っても、

あなたが怒られるようなことがあれば、

「以前○○先輩に教えられたので、自分はこうした」

ということをハッキリ言ってみましょう。

「く~あの子生意気よ!!」

その先輩看護師が万が一、反論してくるような態度を、

取ってくるかもしれません。

もしくは、いじめの標的になるかもしれません。

私なら、お前は小学生か?といいたくなりますが(笑)

その時は、看護師長に相談をしてみる必要があります。

理解のある看護師長であれば、ミーティングで、

議題として取り上げて、解決してくれたり、

両方の先輩看護師から話を聞くなどして、

どちらが正しいか、何かしらの解決策を提示してくれます。

時には、

看護師の○○さんのいう事はあまり信用がないから

○○さんのいう事を聞くようにしなさい

と、言われることもあるかもしれませんね。

そのあとに、先輩同士が、ギクシャクしたりしても、

あなたには、まったく関係のないことですから気にする必要はありません。

「看護師長にこのように言われましたけど・・・」

と言うようにしましょう。

でも、一番いけないことは、先ほども言いましたが、

やり方を人に合わせてやるということです。

それでは、自分自身の成長もできないですし、

ただただ、毎回あなたがつらいだけです。

先輩看護師が言っていることが違う・・・と思ったら、

落ち着いてできるだけ、自分の頭で考えながら、

客観的に見つめてみるようにしてくださいね。

また、先輩看護師さんは

「あの子は理解ができていない」

と批判するのではなく、先輩同志で、どのように指導してのか確認しましょう。

そこで、新人看護師さんに、

やりやすいやり方を選び、どんどん改善していってください。

仕事ができないのは、指導がちゃんとできていない証拠です。

指導ができないということは、仕事ができない証拠です。

看護師さんは、人手不足で激務かもしれませんが、

新人看護師さんのことも、大切にしてあげてくださいね。

それでも、嫌な場合は、転職も考えてみるのも、いいと思います。

頑張っていきましょうね。

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営 

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】