Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務、暑い中お疲れさまです。

「私だけ、怒られてばかり・・・」

新人看護師として、一生懸命働いているけども、怒られてばかりと、落ち込んでいませんか?

怒られるような毎日が続くと、病院に行くのも嫌だな・・・と憂鬱な

気分が出てくる事もあるかもしれませんね。

でも、怒られてばかり・・・と何もしないままでは、あなた自信が、どうしたらよいか?

わからなくなっていることでしょう。

そこで本日は、怒られてばかりでつらい・・・と苦しんでいる看護師さんのために、

怒られた時の、考え方についてお伝えいたします。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事 

怒られてばかり・・・落ち込んでるあなたへ

スポンサーリンク

新人看護師が怒られて落ち込むときはどうすればいい?

とりあえず言えることは、怒られる事を「悪い事」だと思わない事です。

先輩看護師が業務の事で、あなたにそれに対し、怒っているのであれば、

それは、あなたが業務を、一人でこなせるように、注意をしているからです。

だから、「怒られる事=悪」と思わないで、先輩看護師は、

自らのために怒ってくれている・あなた自身を必要としている

と思うように、考え方を変えるようにしましょう。

怒る側も、労力を使っています。

あなたの成長を願っているからこそ、エネルギーを使ってでも、

怒ってくれているんだと、思うようにしてくださいね。

あなたに伸びるも何も望めないようなら、先輩看護師も見放して、

何も言わなくなってしまいます。そうなっては、いけませんよ!!

怒られている間は、まだまだあなたに、それに対して、

期待しているということです。

できていない事は素直に学ぶ

業務ができていない事に対して怒られたのであれば、もうに謝罪をして、

あなた自信で、学ぶ姿勢を見せましょう。

仕事あるいは、業務の時は、

何がだめだったのか?

次は何をすれば良いのか?

という事を、常に考えながらやるということです。

自分の中で分からない事があるのであれば、今は、ネットが普及しているので、

自分で調べてから、先輩に質問しましょう。

経験者とまだ、未経験者という違いなだけです。

体で覚える時は、積極的に動きましょうね。

素直に学ぶ姿勢があるんであれば、先輩看護師も教えてあげようと思います。

落ち込んでも引きずらないで・・・

看護師さんは、3年働き続けて、やっと一人前の看護師になれると言われています。

新人看護師の間は、業務ができないのは、当たり前です。

先輩看護師も、その事は十分わかっています。

「私を必要としているんだ」と前向きに、考えるようにしましょう。

しかし、あまりにも必要以上に怒られている・・・

もしかして、ただのイジメなんじゃない?

というような状況であれば、それは、先輩看護師の問題かもしれません。

怒っている先輩看護師の言動をよく観察して、あまりにも、

納得がいかない怒られかたであれば、考えがあるのであれば、

勇気を持って、看護師長に相談してみても良いでしょう。

必要であれば、指導者を変更してくれるといった、対処をしてくれる事もあります。

新人看護師の中には、指導という名のもとに、イジメのようなひどい指導を、

受けている人も中にはいます。

あなたがそうではない事を願いますが、怒られてばかりいても、

休みの日まで引きずって、あまり考えないようにしましょう。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事