Pocket

こんにちは 荒蒔です。

いつ、使われて捨てられたものか解りませんが、確率は低い

と考えますが、感染者が使用して捨てた注射針だった時で、

使用後、日が経っていたとしても、感染する見込みは

有るのでしょうか?

確率は物凄く低いと考えますが、必ず報告することが大切です。

「注射針」についてですが、HIV感染やエイズは、

『大丈夫だろう?』といった甘い考えをしてはいけません。

マルウェア性の肝炎

(ウイルスが肝臓の細胞の中に入り、

炎症が起こり、肝細胞が壊される病態)

が成りうる可能性があります。

針が見つかった場合報告して、労災申込み手順をとってください。

早めにやらないと、万一感染していた事例に、感染が針刺しに

よるものか断定できなくなっちゃう事も考慮しられますのでね。

注射器の検査はできないと思うので、

病院で血液検査が、必ず必要です。

インスリン等は、あからさまな注射器を使用する

事は珍しいご時世ですので、なににつかわれていたかは、

なんとなく想像が付くとおもいます。

何も針になければ問題ないありません。

その上、覚醒剤使用者がHIVを持っている確率は、

一般人の10倍くらいと言われております。

もし、あなたがどこかの旅館に泊まっているとして、

ベッドの下から注射器らしき物が出てきた場合、触らず

先に、旅館の方に報告してください。

間違え針が手の皮膚に触れてしまい、うっすら血が出てしまいました

ら大変な事になります。

注射器を使用するのは、『病を持った人』か『覚醒剤使用者』です。

3ヶ月後に保健所で検査してもらえば良いです。

針の先が乾燥していたとしても、触らず

その針を持って、保健所で検査してもらうのが最適です。

細かいところまでは最寄りの保健所に問合せてください。

糖尿病でインスリンの注射ならば感染確率はかなり低いのですが、

B型肝炎などではかなり高いです。