Pocket

こんにちは 荒蒔です。

新人看護師さんで、教えてもらいたいのに、

教えてもらえなく、どうしたらいいの?と悩んでいませんか?

別に焦る必要はありませんが、その3つの対処法をご紹介します。

前回のブログの続きです。

自分が「放置されてる・・・」と感じるあなたへ

本日は、その対処方法についてお話したいと思います。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事

教えてもらえない 3つの対処方法

スポンサーリンク

新人看護師が放置されいている思ってる方へ

新人看護師が現場で放置されていたり、充分にと教えてもらえていない場合、

どのようにすれば良いのでしょうか?

自分自身をもう一度見直して下さい。

教えてもらう姿勢を見直す

真っ先には、先輩看護師に教えていもらうにあたって、

自身の姿勢は、間違っていなかったか?思い返してみましょう。

新人看護師は教えてもらうのが、もちろんという気持ちは、

もちろんならがらあるかもしれませんが、人に教えてもらう時には、

一度心にしまっておかなければいけない時もあります。

その方法、3つあります。

1)分からない業務がある前に、確認してもらってからやる

2)自分がやった業務に対して、不安があるなら、

  先輩看護師に、チェックをお願いする

3)分からないこと、ややっていないことについて、

  ハッキリと先輩看護師に伝える

やっているでしょうか?

先輩看護師でも教える人が上手い人もいれば、

そうれではなく、指導があまりうまくはなかったり、

なんとなく、自身の業務だけをこなしていたいという人もいます。

教えるのが上手い先輩や、信頼できる先輩を見つけて、

とにもかくにも、自らから指導を仰いでいくぐらいの気持ちで、

いるようにするといいですよ。

また、インターネットで自分で調べ、

「このようなやり方でいいですか?」

とお伺いするのも大切です。

何も調べないで、ただ言われたことをやっているだけでは、

自分自身が、成長していきません。

先輩看護師によっては、あなたが何を教えてもらってきていて、

何が分からないのかという事を、理解していない人もいます。

それにより、できる事・できない事を明確することが大切です。

作業というのは、あなた自身の努力も必要となってきます。

先輩看護師さんへ(余談)また、先輩看護師さんは、

自分が新人だった頃の事を、思い返してみて下さい。

「どういうところが、わからないのかな?」

「自分のときも、そうだったな」などです。

新人看護師さんは、社会経験もありません。

今、自分の業務が当たり前かもしれませんが、

新人看護師さんにすれば、すごいことなのです。

看護師の仕事は激務で教えている時間がない!!

それは、わかっております。

しかし、わからないままにしてはいけません。

些細なことでもいいので、新人看護師さんに、

声をかけるようにしましょう。

「私もこういう失敗もしたから、こういうところに気をつけてね」

と優しく指導しましょう。

人に教えるということは、あなたの成長にも繋がります。

また、わかりやすく伝えるということは、

患者さんにも、わかりやすく伝えることもできるのです。

その事を、忘れないで下さい。

看護師長に現況を報告する

「看護師長 報告」の画像検索結果

あなたの教えてもらう姿勢を、見直してみたけども、

何も問題がないという人や、

あなたの現場の、先輩看護師の教える姿勢や、

教育の仕方について問題がある・・・と感じる場合は、

その状況を、看護師長に、正しく報告するようにしましょう。

理解のある看護師長であれば、

教える人が上手い先輩看護師に、変更してくれるという事もあります。

指導者と、うまくいっていないにも、

関わらず、そのままにしてしまう事です。

あなたにも、言う権利があります。

『新人のくせに生意気』と言われるかもしれません。

そんなこと気にせず、勇気を持って意見を述べましょう。

この先の、あなたの看護師人生いおいて、良くないことです。

新人看護師の大切な時期を、台無しにしないで下さい。

職場環境を見直してみる

「職場環境 病院」の画像検索結果

それでも、状況が好転しない時は、職場自体を、

見直し、しなくてはなりません。

本当は、新人看護師で辞める人の多くは、病院の教育システムが、

不十分だと感じて、辞めるという人も、多くなっています。

新人看護師への教育体制が、

できている環境にしていくことが、大切なことだと思います。

若い人材を、大切にしていきましょう。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事