Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

インシデントを振り返ると、唯一の目標は、

再発の防止と患者さんへの、身体や生命に及ぼす、危険の防止です。

新人看護師さんと、一緒に振り返るときは、始める前に、この目的を確認してください。

インシデントが発生したとき、

プリセプターは「なぜ?そのような過ちを犯したの?」

という理由で、新人を非難する傾向があります。

ただし、「非難」はしてはいけません。

それでは、どのような、指導をしたら良いか、見ていきましょう

スポンサーリンク

まずは新人の考えを聴き出す

相手の「本音を聞き出す」話し方のコツ | 話し方のコツ、心技体

インシデントを振り返って、新人看護師さんが、

何を考えてて、行ったのか?見つけようとして、あげましょう。

新人と指導者の考え方に、

違いがあっても、まず受け入れる、姿勢を示すことが大切です。

新人看護師さんにとっては、

当然の確認・観察であっても、その重要性を、理解できない場合があります。

インシデントの背後には、複数の作業が原因で、観察や確認を怠ったり、

忙しい高齢者と話すことが、できないなどの問題があります。

まず、背景を知るために、新人看護師の意見を聞いてみましょう。

その日のうちに振り返りを行う

インシデントをタイムリーに確認することが重要です。

時間をかけて、振り返ることは、あまり効果的ではありません。

その時に、新人看護婦がしたことの、行動を振り返り、

新人看護師の覚えている間に、振り返る機会を行っておきましょう。

再発防止と行動で変わる

どうしよう】患者さんに告白されてしまった・・・! - infy [インフィ]

インシデントを、個人の責任としないことが重要です。

反省の目的は、個人を責めることではなく、再発を防ぐことです。

双方の目的を、理解することは、効果的な反映につながります。

ほとんどの場合、再発を防ぐための、

具体的な対策は、指導者だけでは、よく考える事は、できません。

上司や先輩と相談し、組織全体の改善策を、検討することが重要です。

「できていなかったこと/できていたこと」を明確化する

インシデントが発生した場合、

それを改善する方法を、組織的に検討する、必要があります。

改善策を講じていなくても、その後の、観察と確認で、

新人看護師が、発見して、対処できたのかもしれません。

また、「できているな」「その対応は良かった」と

明確に、原因を明確にする必要があります。

物事を、行わないことの対策だけでなく、再発防止のためにも、再発防止が重要です。

精神的なフォローを行う

苦しい」の英語表現12選 | 精神的・肉体的に苦しい時の例文・フレーズ ...

精神的なフォローで重要なことは、

プリセプターは、新人看護師の、味方であることです。

指導者が、責めようとはしていなくても、

言葉以外の態度や、周囲の環境によっては、新人看護師が責められることがあります。

また、新人看護師さんは、インシデントを起こしたことで、

「また起こしてしまうのではないか」と言って怖がることも、珍しくありません。

新人看護師さんに対しての、精神的なフォローも忘れないでください。

【まとめ】

インシデントが発生すると、新人看護師さんは、大きな心理的影響を与えます。

ほとんどの場合、一人で「振り返って、つながろう」という気持ちを、変えることはできません。

ただし、いずれの場合も、インシデントを振り返る目的は、

インシデントの再発を防ぎ、患者に、害を及ぼさないようにすることです。

再発防止といっても、自分で指導者を考えるのは、大変だと思います。

しかし、新人看護師を含め、チーム全体で対策を検討し、

お互いを支え合い、より良い看護を行うことが大切です。

電子書籍2冊+無料レポートの3大特典⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note 

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント
オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事