Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

新人看護師のみなさん、

仕事に、慣れましたか?今年も、そろそろ終わりますね。

しかし、看護師になって、

辛い一年・・・やっていけるかな・・・

不安だらけだと思います。

大丈夫です。あなたは、少しずつ成長しています。

そこで本日は、成長とは、何なのかについてお話します。

新人看護師さん 成長するとは何だろう?

スポンサーリンク

経験をする

「経験 看護師」の画像検索結果"

これは、別に、看護師さんの職業だけではありません。

人は、様々な経験をしているから、

こそ自信を持って仕事ができるようになります。

毎日、入院受けをさせられたり、重症な患者さんを、

受け持たせられたりして、辛いこともあると思います。

しかし、その経験が、次に繋がるのです。

色んな患者さんを受け持ち、入院受けや処置、

検査出しなど、細かな看護師さんのお仕事があります。

いろいろ経験して、何度も繰り返して下さい。

失敗もしてください。

その経験は一生ものです。

怒られたことを考える

先程も話した通り、先輩看護師の中には

仕事がスムーズに行かないことにイラ立ちグチグチと言う人や理不尽に怒る人がいます。

そんな怒り方をする人はダメな人なので、

今日の指導者はハズレだなぁと思って下さい。

ちゃんと指導する人は、経験がないことをしっかりとわかった上で怒ります。

自分の何がいけなかったのか考えてみて下さい。

わからない時はとことん聞いて下さい。

先輩も聞いてくれたほうが可愛い後輩だと思ってくれますよ。

疑問に思って仕事をする

「疑問 看護師」の画像検索結果"

これって結構大事なことです。

検査をする、薬を飲む、処置をするには全てにおいて意味があります。

なぜこの患者さんはこの薬を飲むんだろう?

なぜこの検査をするんだろう?

などの疑問を持ちながら、仕事をすることで成長が早くなります。

また、自ら疑問に思ったら、Googleなどで調べましょう。

それは、積極的に行ってください。

嘘つかない

派遣に必要な看護師の経験年数と臨床経験

嘘をつくことは一番ダメです。先輩看護師からの信用を失いますし、

教えてもらえなくなります。経験が少なく、やれることも

少ない新人看護師さんは今だからこそ信用を得られるように

がむしゃらに頑張って言って下さい。

先輩に「これやったことある?」と聞かれると、

緊張のあまり「はい」と答えてしまう人もいると思います。

できないことややったことないことは

しっかりとNOと言いいましょう。

「はい」と言ったのにできないと後々先輩から言われてしまいます。

もし、緊張のあまり間違えて「はい」と言ってしまったらすぐに誤りましょう(^^)

緊張して「はい」と言ってしまったことを

伝えればその場で解決し後々言われないでしょう。

まとめ

経験が大事ですが、しっかりとした、知識を持った上での話しです。

まだまだ、知らないこともあると思います。

自分なりに勉強して、現場に臨みましょう!

何事も、経験が大切です。

来年も、頑張っていきましょうね。

電子書籍:新人看護師 1年目の過ごし方 10の悩み解決法

     看護師さんのための感染対策マニュアル

     看護師さん専用 転職ガイド Kindle版

メルマガ:新人看護師さんを応援するメルマガです