Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務お疲れさまです。

いつも一生懸命の新人看護師さん!!

業務が辛くてついていけない…もう辞めたいな…と思っていても、

でも「まだ新人だからそう辞めてはいけないしなぁ」と悩んでないですか?

あなたも、もしかすると、そのような悩みを続けていて、

他の新人看護師が辞める中で、気になっているのかもしれませんね?

まだ、経験の浅い新人看護師だからこそ、辞めたいと思っていても、

辞める時期をいつにするのかは大切ですよね。

そこで、本日は、新人看護師さんで辞める時期とは、

をテーマに、お話したいと思います。

今、転職活動の方もご覧ください。

新人看護師さんの辞める時期とは

入職後3カ月目

「悩む 看護師」の画像検索結果

新人看護師さんのこの3カ月目は、6月、7月あたりは、

1年目の看護師の中でも、退職者がかなり出る時期でもあります。

理由を言えば、3、4カ月働ければ、そこそこ周囲の環境について、

次第にと見えてくるものがあるからです。

職場環境が悪い職場であれば、

新人看護師がこの時期に思っていたのと違った・・・

という現実を受けてしまう事もよくあります。

特に、この時期は、新人看護師の退職原因で、

最も多くある理由の一つが、人間関係の問題です。

新人看護師の中には、プリセプターと合わなくて、

キッチリとした指導を、受ける事ができていなかったり、

中には、特定の看護師から、いじめを受けているという人も、少なくないのです。

運悪く入職して配属された部署で、こうした人間関係での、

トラブルを抱えてしまうと、このまま常に働き続けていく事が、考えられない!

といって、辞める方も多いようです。

一番最初のタイミングで、人間係りでつまずいてしまうと、

この先も、わりとその心配からは抜け出せなくなってしまう為、

できるだけ早く、対処をしておきたいと、思う方もいるかもしれません。

新人看護師の1年目は、看護師としての基礎を仕上げるところになるため、

先輩看護師から、ちゃんとと教えてもらえる、

環境があるかどうかは、大事になってきます。

関連記事

新人看護師が3カ月目で受ける現実

新人看護師が、3カ月で辞めるとどうなるの?

入職後半年あたり

新人看護師がだいたい、半年目にあたる9月、10月あたりも、

退職者が増える時期にあたります。

この頃、辞める理由の多くは、業務についていけない…という理由が多いです。

特に、夜勤に入り開始が出来た事によって、夜勤が怖くて入りたくないという方や、

夜勤に行く事で、健康状態を、壊してしまうといった、人も出てくる時期です。

夜勤は、少ない人数で、より多くの患者さんを見なければなりません。

いざ患者さんが急変した時に、夜勤中では、直ちに、

先輩看護師に、質問ができなかったりするので、怖くなってしまうようです。

しかも、夜勤に入り開始出来たけども、まだ夜に働くという環境が、

慣れていない新人看護師さんは、自律神経が乱れやすくなってしまい、

健康状態を破壊しがちになるようです。

この時期には、夜勤中の緊張や、不規則な暮らしで、心身共に健康状態を破壊して、

休職をしているというような人も、出てきたりするほどです。

しかも、半年も経過してくると新人看護師であっても任される業務も増えるため、

今まで以上に、責任を持って働かなければいけません。

万が一、あなたが、こうした事が積み重なって業務についていけない・・・と、

感じているのであれば、できるだけ早く、自分に合った職場を探す必要があります。

12月は情報収集が中心となる時期

「退職 女性」の画像検索結果

3カ月目、半年目ほど多くはないのですが、この時期に、

年を明けたあたり〜ちょど1年目が終わる3月末での転職を、

漠然と考える方が多いようです。

言うまでもなく12月で辞める人も中にはいますが、その多くは、

転職自体は現在もうではないけども、12月という一区切りで、

来年は、さらに良い環境のところで、働いたいと考えるようです

12月に辞めたいと考える人は、その実をひそかに動き始めたような、

計画的タイプな人や、何度も辞めたいと伝えているのに、

相当辞めさせてもらえないという人ではないでしょうか?

何かしら職場での問題を抱えながらも、

なんとか踏ん張っているというような状況です。

関連記事

12月に退職を考えている方へ

冬のボーナスをもらって辞めるてあり?

3月末で大量退職

そして、最も多く新人看護師が辞める時期でもあります。

この1年目がちょうど終わる3月末での時点です。

病院でも年度末となっている事も多く、わりと他の時期に比べれば、

辞めやすいという時期でもあります。

大きな大学病院などでは特に、

この時期に大量の、新人看護師が毎年退職していきます。

ほとんどの病院で、管理職が雇い止めをしているような状況なので、

年度末でしか、退職を認めてもらえなかったというような人も多いようです。

辞める理由としては、新人として、とにかくどんなに辛くても、

1年は頑張ると決めて頑張ってきたという人も多く、

自らの目標としていた「ひとまず1年」を迎えて、

より良い環境を求めての転職が多くなります。

そして、お礼奉公の期間がちょうど1年という縛りがあった人も、

この頃合に辞める事が、ほとんどです。

関連記事

人手不足なんだけど・・看護師さんが大量退職していく職場て?

辞めようか迷っているあなたへ

「退職 悩む 看護師」の画像検索結果

新人看護師1年目の辞める時期で多いのは、

入職後3カ月目あたり、半年あたり、

年度末だいたいこうした時期が、中心となっています。

あなた自身どうだったでしょうか?

辞めたい…と実際の職場に不満があっても、このまま働き続けて、

実際の環境を変える事は、そう簡単にはできません。

あなた自信が、捉え方を変えたり、あなた自信の努力によって、

業務への取組み方を工夫してみたり、あるいは、異動をお願いしてみたりと、

いった事をしていかない限りは、現況維持のままです。

どうしても辞めたいほどに辛い…と悩んでいるのであれば、

あなたが、今だと思う機会で転職へと動いてみましょう。

とにかく、頑張っていきましょうね。応援しております。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事