Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

看護師という仕事をする上で、誰もが通る道である「新人看護師」

他の仕事でもそうですが、誰しも1年目というものが存在します。

自分の上司、指導者は誰しも、新人時代を経験しています。

私も、職業は違いますが、新人の時がありました。

毎日、毎日辛い・・・その気持ちわかります。

どうして自分はできないのか?

成長できないのか?考えてしまいますよね。

これから、看護師を続けていく新人看護師さんに向けて、

成長の考え方について、お話します。

新人看護師さん成長するにはどうしたらいいの?

スポンサーリンク

できないことは当たり前と言われる

新人看護師さんもそうですが、

私も、新人の方に、必ず言うセリフがあります。

「できないことは当たり前だから、そこは気にしないで。」

と必ず言います。特に、新人の方には、言っています。

できないのは、当たり前だからです。

ですので、

「なんで、こんな簡単なことができないの?」

と勝手に、新人にも関らず、理解していると、勘違いをしてしまいます。

それで、新人の方は、理解してなくてはいけないんだと、

勝手に焦り、できない自分を責めてしまう。これは、とても良くないことです。

ですので、「できないことは当たり前。」です。

つまり、簡単に言えば、気にしないということです。

そんなことよりも、重要なのは、「なぜできなかったかを振り返る。」ことです。

これは、絶対に、覚えておいてほしいです

だからと言って、新人看護師さんだけではありません。

教えている先輩方も、気を付けてください。

あなたは、新人の頃、すべてわかっていましたか?

そんなことは、ありませんよね。

ですので、新人の一年目は、この考えが大切です。

できないことに対して「なぜ?」と考える。

これが、あなたの成長に、繋がるのです。

答えは出なくて良いので、一度考える

Googleで自分で調べる

これをとりあえず、繰り返しやってみることをオススメします。

次に、あなたが教える側になったら、うまく教えられ、自身がつくと思います。

成長するには素直がいちばん

成長するためには、素直がいちばんです。

変な、プライドを持たずに、指導されたことを受け止める素直さが、

成長するためには、1番必要なことです。

私も、アルバイト3年スーパーで働いて、正社員になったものの、ボロボロ(笑)

自分は、仕事ができると勘違いしていました。また、

「今からするつもりだったのに」

「自分はこういう考えがあったのに」

「どうしてこんなことで、怒られないといけないんだろう」

誰もが、感情が出てきます。私もそうでした(笑)

ですがしかし、指導者する先輩は、

新人看護師では、絶対に、見ることのできない世界が見えています。

これまでの経験、知識などから、

予測、判断して指導しているので、厳しく指導します。

指導されたことを受け止め、自分に返すことができれば、絶対に成長できます。

なぜなら、指導者の見えている世界の考えを、学ぶことができるからです

新人が羨ましいと、思うこともあります。

今の新人の皆様は、たくさんのことを、学んでいく事が大切です。

そのための失敗はつきもの。マイナスイメージですが、失敗することも学びです。

指導は、いずれ成長するであろう皆様に、

変に、責任を取らすことは、ありません。

指導してもらったことを振り返り、わからなければ、素直に聞いてください。

絶対に教えてくれます。指導者にも、指導する責任があります。

できない現状、自分を一旦、素直に受け止めてあげること。

わからないことは、徹底的に聞くことです。

聞くことは、恥ずかしいことではないのです。

わからないことを、そのままにすることが、成長に繋がらないので、注意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

成長することは、素直に聞き、

できなかったら、あまり気にしないことです。

また、出来なかった、素直に聞きましょう。

頑張っていきましょうね。

電子書籍:新人看護師 1年目の過ごし方 10の悩み解決法

     看護師さんのための感染対策マニュアル

     看護師さん専用 転職ガイド Kindle版

メルマガ:看護師さんの日刊メルマガ