Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

「看護師になるんだ」という目標を、国家試験勉強だって、

そうとう辛かったと思います。そして、なんとか乗り越えられました。

でも、現実は、とっても、看護師と言う仕事はきつい。

苦しみ、悩み、辞めたいと思う新人看護師の辛い時期ですよね。

その辛さは「看護師として頑張りたい」からこその苦しみです。

しかし、先輩看護師、つまり指導者側も辛い部分もあります。

新人看護師さんの辛いと思うこと、指導側の先輩看護師の辛いと思うこと、

そこで本日は、この辛い、それぞれの立場である解決策を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

新人看護師は辛いのよ

新人看護師さんでも、ミスが許されません。医療行為を行う仕事であるのは、

もちろんのこと、初めての環境で何がどこにあるかも、

どんなお仕事を覚えるだけでも一苦労です。

また、先輩や同僚などの人間関係に加え、医師や患者さま、そのご家族など、

あまりにも幅広く、気を使う人間関係にも、気をつかい辛いと思います。

体力的にも、精神的にも疲労はピークに達するのに、気を抜けない日々が続き、

わからないことだらけで、自分の実力のなさに、辛いと思う方もいるでしょう。

どのような時、新人看護師さんが辛いと思うのでしょうか?

ぶっちゃけていきましょう。

1)同期と比べて物覚えが悪いく、先輩たちから冷たくされ、指導してもらえない。
 
 解決サイトはこちら
 ⇒新人看護師さん 転職すべきです ちゃんと指導してくれない職場(新人看護師の悩み)

2)仕事を覚え、ミスなくこなすことで、いっぱいいっぱいで、

  先輩看護師に気も使わなくてはいけませんが、

  患者さまや、そのご家族にも、気をつかわなくてはならない。

3)『どうしてできないの?』・『そんなこともできないの?』と言われるけど、

  初めてのことなので、きっちり指導してほしい。

  また、できたらできたで、もっと多くのことを要求しないでほしい。

4)看護師に向いてないと落ち込む。

  解決サイトはこちら⇒私、看護師に向いていないかも・・・そんなあなたへ

5)『最初はできなくて当たり前だよ』。そういってくれるのは部外者だけ。

  気持ちはありがたいけど、フォローになっていない。

 解決サイトはこちら⇒新人看護師さん仕事が遅い・・当たり前です。
6)30代の新人看護師は、若い新人看護師よりどうして冷たくされる。

 解決サイトはこちら⇒家庭との両立ができない・・・ 30代看護師さんの悩み

新人看護師さんたちにも、心の叫びはあるのです。

指導者・先輩看護師だって辛いのよ

新人看護師が辛いのはもちろん、先輩看護師さんは、嫌でも知っております。

しかし、苦しんでいる新人看護師を指導する側にも、辛さがあり、悩みもあります。

ただでさえ、大変な看護の仕事をしながら、同時に、

教育をしなければならない・・・

あなたの指導がなっていないと、負担ばかりかかる…。

本当にお疲れ様です。

では、続いて、指導や、先輩看護師さんたちの、叫びの声をきいてみましょう。

1)新人看護師が、真面目に仕事をしてくれていると思っていたのに、

突然、元気がなくなり、つらそうにしているけど、原因がわからない!

2)こちらが聞くまで質問してくれないけど、

こちらも仕事をしているから、常に伺い続けている暇はない!

3)中途採用の新人看護師は、中途半端に経験があるためにマイルールを持ち込むので、扱いづらい!

4)教わる時は、プライドなんて出さずに、素直に聞く姿勢を持って欲しい。こちらも色々悩んで教えている

5)『それは聞いてません』と言うけど、もう3度目。

教え方が悪いのか悩んだが、他の指導者でもそうだった。どうしたら、覚えてくれるかわからない。

6)頑張って教えても、仕事がきついと辞めてしまう。

また、ゼロから新人を教えるのが、いつまで続くのかわからない

指導する側にも、いろいろな辛さがあるんですね。

新人看護師の辛い時期を改善するために

指導される側の辛さと、指導する側の辛さ。

それぞれ、悩みがあるようですが、同じ問題があると思いませんか?

そこで、わかるのは、新人看護師が成長すれば、指導者側も楽になります。

新人看護師の辛い時期を改善することは、双方にとって良い結果をもたらすのに、

なぜ何年も同じことが繰り返されてしまうのでしょうか?

以前ブログで、指導の悩みについて、書きました。

新人看護師を教えるのが苦手です。(先輩看護師の悩み)

新人看護師さん 転職すべきです ちゃんと指導してくれない職場(新人看護師の悩み)

相手の本心を知り、自分の思いを伝えることは、単純なようで難しいのですよね。

人は知らない相手には、冷たくそっけなくても、

本心を知り合った相手には、互いに心を開けます。

今回のように、自分の思いを叫ぶ…とまではいかなくても、

勇気を出して、心に引っかかっている本心を互いに伝え、

合う機会が持てれば、もしかすると関係性が変化し、

新人看護師は辛い時期を乗り越え、成長できると私は思います。

先輩看護師さんも、

『どうしてできないの?』・『そんなこともできないの?』

と言わず、どうして失敗したのかの理由を、見つけてあげましょう。

失敗する所は、人それぞれです。

また、あなたも新人の頃、失敗はしましたよね。

あなたが、失敗するということは、新人看護師さんも必ず失敗します。

そのような時は、あなたの実体験もアドバイスしてあげましょう。

そうすれば、新人看護師さんとの、安もなくなると思います。

いかがでしたか?

新人看護師の方も・先輩看護師の方も、

それぞれの不満はあると思いますが、

がんばっていきましょうね。

 

「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに【ナースではたらこ】