Pocket

毎日の業務 お疲れ様です。

退職にベストなのは何月なんだろ?

何ヶ月前から転職活動をはじめればいいんだろう?

で、パート1・2で、3月~11月までをお伝えしました。

関連記事:看護師が転職の申し出する時期は パート1

     看護師が転職の申し出する時期は パート2

パート3は、12月~3月まで、見ていきましょう。

看護師が転職の申し出する時期は パート3

スポンサーリンク

12月はボーナス支給月なので辞めるのに最適

「12月 ボーナス」の画像検索結果

12月は、ボーナスを獲得できる時期です。

また、6月と同じ時期であり、転職するのに適した時期です。

ボーナスを受け取ってから辞めるので、10月から11月まで、準備が必要です。

求人期間中によく迷いませんか?

そのような場合は、良い条件転職サイトを、使用することがお勧めします。

自分で給与の交渉や、雇用条件の調整を行うことは困難です。

転職サイトで、転職アドバイザーに相談すれば、話はスムーズに進みます。

1月はボーナス後で転職におすすめ

1月は、12月に退職して、転職する人が増加する時期です。

また、年末年始に、休んでから、

仕事を始められるので、疲れがたまりにくいです。

新年会は、歓迎会として、

開催されることが多く、職場に慣れる時期でもあります。

採用情報については、4月からの転職に備えて、

すべての病院で、採用を開始する時期でもあります。

転職を、始めるのに最適な時期です。

関連記事:看護師さん 1月は転職のチャンスですよ

2月は転職には比較的いい時期

「2月 看護師」の画像検索結果

2月には、1月からの忙しい状況が静まり、

冬休みをとる、看護師さんの数が減ったので、転職をお勧めします。

3月の職員不足を考慮して、病院としての、職員数を増やす時期でもあります。

この時期は、比較的経験のある中堅看護師と、

3年生の看護師が、必要とされる時期です。

3月は退職シーズン

「退職 看護師」の画像検索結果

3月は退職シーズンです。

特別なルールを使用した場合、退職者は、休暇中なので、

実際の勤務数が少ないという、現象が起きます。

この時点で、転職した人が、アドバイスを、受けることは困難です。

逆に、この時間を乗り越えた場合、

4月に夜勤を開始し、新年から、さらに仕事をすることができます。

3月に、注意するべきことの1つは、

この期間中に転職した場合、求人の数が少なく、難しいことです。

4月に、新人看護師さんが採用されるため、

3月と4月に、仕事を開く病院はない傾向があります。

ただし、6月のボーナスの後に、

転職したい場合は、この時点で、転職を開始する必要があります。

そのような、リクルートがほとんどない場合にのみ、

こういう求人が少ないときこそ、

非公開求人を、持っている、

転職サイトへの登録が、良いと思います。

実際、転職活動は、何カ月前から始めればいいの?

退社する3〜4か月前に、転職を開始することをお勧めします。

雇用ルールを確認して、理由を確認してください。

就業規則には、退職に関する項目があります。

そこには、

「◯ヶ月前に学長(教師)の退職を申し出なければならない」と書かれています。

主に「2か月前」または「3か月前」。

就業規則の2〜3か月前を考慮し、転職を検討するか、

退職申請書を作成すると、辞める3〜4か月前に転職を開始します。

心配したくない場合は、終了する3〜4か月前から開始できます。

まとめ

看護師さんの転職で、オススメの月を確認していきました。

パート1~3まで、長かったですけど(笑)

結論は、

退職に、適しているのが、3月末、6月末、12月末

転職活動を始めるのは、12月頃、3月頃、9月頃

ということになります。

ただ、個人個人によって、転職のタイミングは違います。

基準とするのはまず、就業規則が目安になるので、

転職を考えている人は、就業規則の退職の項目を確認しましょう。

note:看護師の転職で、失敗しないためのポイントを教えます
オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営  

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】