Pocket

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

看護師が、退職届を出す時には、

どんな注意点があるのでしょうか?

退職届を出すのが初めての方は、必ず読んでください。

看護師が、退職届を出す時のマナーや、

注意点などを知っておきましょう!

スポンサーリンク

退職届をいつごろ出せばいいの?

看護師は退職届をいつ出せば良いのでしょう?

「退職届を叩きつけ、そのまま辞める」というのは、完全にNG

法律上では、

民法の第627条第1項で、

「雇用は、解約の申入れの日から

       二週間を経過することによって終了する。」

退職届を叩きつけて、その当日に辞めるのはNGなんです。

カッコいいとは思いますけど・・・

民法では、退職日の2週間前と決められてはいますが、

しかし、あなたの職場の規則で「退職日の1ヶ月前まで」など決められていたら、

その通りに従ってください。

2週間前ギリギリに出すのではなく、余裕を持って、

1ヶ月前から2週間前くらいを、目安にしましょう。

看護師長・先輩看護師に相談する

まず、退職する理由として、人間関係・職場環境があると思います

しかし、それは、一人で悩まず、

看護師長・先輩看護師に相談するようにしましょう。

まぁ、言いずらい気持ちは、わかりますが、このことは覚えといてください

自分が理想している職場は、100%ない

ということです。同じところで、長く働いていると、

労働環境の問題なら相談を

労働環境や、労働条件に問題があり、

退職を考えている場合は、まず労働基準監督署に、相談してください。

相談したい方は、コチラ⇒全国労働基準監督署の所在案内

場合によっては、労働基準監督署が、

職場に、業務改善命令を、出すことがあります。

実際、労働基準に、違反している病院は、少なくないため、

残業や留置時間に、関する改善命令が、出されることが多いです。

労働基準監督署の意味は、基本的には、

職員の流出なので、まず罪悪感を考えずに話しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

あなたが辞めたいという、理由だけでの、すぐ辞めたいだけではなく、

病院の間のつながりのために、

高い看護師として、認められるようにしましょう。

転職先を決める、退職の時こそ、マナーのある行動が大切です。

退職できず、退職金をもらえない場合は、不運にならないように注意してください。

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営   

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】
電子書籍2冊+無料レポートの3大特典⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント