Pocket

看護師さん 積立NISAの始め方

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

年金2000万円問題があり、将来、不安を感じる方が多い中で、

以前のブログで、看護師さんへ、iDeCo(イデコ)より、

積立NISAが、おすすめと言うことをお伝えしました。

看護師さん iDeCo(イデコ)よりオススメの資産運用とは?

読んでいない方は、お読みください。

そこで、本日は、積立NISAの始め方について、お話します。

オススメの証券

楽天証券のつみたてNISA | (積立NISA)で口座開設 

SBI証券のつみたてNISA | (積立NISA)で 口座開設
オススメの本

     

看護師さん 積立NISAの始め方

スポンサーリンク

つみたてNISAてどんな人に向いているの?

そもそも、積立NISAに向いているのはどんな人でしょうか?

NISAに向いているのは、

次のような考えや、悩みを持っている人です。見ていきましょう。

貯金が苦手で、なかなかお金が貯まらない人

少額で始められるのが、つみたてNISAです。

特長といたしまして、無理なく積み立てができるので、

貯金が苦手な人でも上手に、資産形成ができます。

投資を始めたいけど、何を買ったらいいのかわからない人

つみたてNISAでは、

口座を開設した金融機関が、用意した投資信託に投資をします。

資産運用のプロが運用してくれるので、

専門的な金融知識がなくても、投資を始めることができます

小額から投資を始めたいと考えている人

金融機関によっては、数百円から、積み立てることができます。

まとまったお金がなくても、投資を始めることができるのです。

つみたてNISAとNISAの違いて何?

関連画像

※iDeCo(イデコ)の違いも見てもらいたいため載せました。

株式や投資信託などに、投資をした場合、

売却益や受け取った配当金・分配金には、約20%の税金がかかります。

しかし、つみたてNISA で購入すると、これまでのNISA同様に、

売却益や配当金・分配金に税金がかかりません。

しかし、つみたてNISAと、これまでのNISAには、

次のような違いがあります。確認いたしましょう。

1. 年間の非課税枠の上限が違う 

これまでのNISAの非課税枠は、

年間120万円でしたが、つみたてNISAの非課税枠は、年間40万円です

2. 運用方法が違う

これまでのNISAは、自由に投資できました。

しかし、いきなり投資するのは、初心者の方は危険です。

つみたてNISAであれば、積み立て方式で運用します。

3.運用の対象が違う

これまでのNISAは、投資信託だけでなく、

株式やREIT(不動産投資信託)などでも運用できました。

しかし、つみたてNISAでは、

積み立てに適した、一定の投資信託に限られます。

4. 年間の非課税枠の上限が違う 

これまでのNISAの非課税枠は、年間120万円でしたが、

つみたてNISAの非課税枠は年間40万円です。

積立NISAを始めるときのポイント

つみたてNISAは、金融機関にNISA口座を開設してから始めます。

その時、このような注意点が、必要です。

 1.NISAと、つみたてNISAのどちらかを選ぼう

これまでのNISAと、

つみたてNISAは、一緒に使うことができません。

投資をする年ごとに、

NISAとつみたてNISAのどちらかを選ぶことができますが、

いったん投資を始めると、

その年は、変更できなくなりますので、注意してください。

2.非課税枠を有効に使おう

つみたてNISAの非課税枠は、

40万円ですが、使い切れなかった非課税枠は、翌年に繰り越せません

ボーナス時に積み立て額を増やすなどして、

非課税枠を有効に使いましょう。

3.投資できる投資信託の種類が違う 

つみたてNISAで、投資できるのは、2018年1月。

現在で、135本の公募投資信託と、3本のETF(上場投資信託)ですが、

その中からどれを、取り扱うのかは、それぞれの金融機関が決めています。

どの金融機関でも、同じ投資信託に、投資できるわけではありません。

口座を開設する前に、各金融機関が取り扱っている、

投資信託の種類を確認しておきましょう。

参考資料

投資信託(投信)の種類とは?7つの分類方法を詳しく解説!

公募投資信託(公募投信) 

4.損失が出ると通常の投資よりも不利になる

株式投資などで、損失が出た場合は、利益と損失を、

確定申告で相殺する仕組み『損益通算』を利用できます。

また、つみたてNISAは、損失が出ても損益通算ができません

資産を売却したときに、NISA口座を使わないほうが、

有利になる可能性があることは、認識しておきましょう。

いかがでしたか?将来、不安ばかりかもしれませんが、

前向きに、コツコツお金を貯めておきましょう。

オススメの証券

楽天証券のつみたてNISA | (積立NISA)で口座開設 

SBI証券のつみたてNISA | (積立NISA)で 口座開設
オススメの本