Pocket

こんにちは 荒蒔です

本日の業務 お疲れ様です

看護師さんの転職サイトで、良い担当者に当たりたいですよね

あなたは、短期間で転職活動を終わらせたいのに、

担当者によって、長くなったり、

実際、転職したけど、良い職場ではなかった

こんな経験、ある方が多いと思います。

そこで本日は、転職サイトを利用した時の解決法と、

良い担当者に当たるには、どうしたら良いかお伝えします。

看護師さんが転職サイト使用するときの注意点

 

スポンサーリンク

担当者からの電話がしつこい

ソース画像を表示

看護師転職サイトですが、

結論から言うと、電話がしつこい場合もあります。

これは、看護師転職サイトができるだけ、

早く仕事を決めてもらいたいと、期待して看護師に連絡します。

なぜならば、看護師が転職が決まると、

転職サイトは、病院から報酬をもらえるので、

なるべく、早く看護師さんに転職してもらいたい。と思っております。

 実際、とある転職サイトでは、1日3回かけてきます。

すぐにでも、転職したい人にとっては、ありがたいと思うと思います。

しかし、すぐには、転職を考えていない人からすれば、

しつこいと感じてしまいます。

そういう時の場合、自分の意見を丁寧に伝えることが大切です。

それでも、嫌で使う気がなくなったら、速やかに退会して、

次の転職サイトを使用すれば、解決します。

希望と違う求人を紹介される

ソース画像を表示

看護師転職サイトで、質の悪い人に当たったら、

希望と違う求人を紹介される場合があります。

ですので、「ブラック病院」に行くように言われたり、

希望とは、何の関係もない部門を、ススメられたりします。

使っても、希望の求人を紹介されず、 あまり、転職サイト登録した、

意味がないと、感じていまう人がいます。

もちろん、それは、たまたま、

運悪く、悪い担当者に当たった時の場合です。

良い担当者に出会えば、

あなたが求めていた、仕事が紹介されます。

ただし、担当者により、知識や経験の違い・ 提案された仕事の質が、

変わることを、前もって知っておく必要があります。

良い担当者に当たるためにやるべき事

登録時の入力を漏れなくしっかり入力する。

個人情報をしっかり入力する、

看護師はしっかりと、対応できるいい人と判断します。

紹介会社として、優れた人材は紹介しやすいので、

契約率の高いトップセールスや、

ベテランのコンサルタントを、担当する可能性が高いです。

一方、個人情報を公開したくない場合は、

適切に入力すれば冷静になり、

新人や売れてない営業に対応させます。

直接電話で問い合わせる

直接会社に電話する人は、

紹介会社として、転職意欲が高い人です。

また、電話で希望や、情報を送ることもできますので、

これらを他のものとともに、用いるするとさらに効果的です。

ただし、会社によっては、電話をかけた方が、

そのまま担当者になる、可能性があるので、

話し方に、微妙なところがある場合は、

「詳しい方に担当をお願いしたいです。」

としっかり伝えましょう。

悪い担当者に当たらないために避ける行為

ライン、メールでの対応を希望する。

時間と手間がかかるため、後回しにするのは簡単です。

やむを得ない事情がある場合は、電話が混み合っている旨を伝え、

募集票のみを受け取るか、電話受付時間をメールで、

通知するなどの方法をお勧めします。

いつまでも希望を曲げない

最初の電話で、希望をいくらでも表現できます。

希望に合う仕事がない場合は、紹介会社が、妥協点を提案します。

それに応じずに、永遠に希望を、持ち続けるなら、

紹介できるなくなり、連絡がつかなくなります。

特に企業看護師、学校看護師、地域包括以外の、

保健師の採用は、基本的に、非常に難しいです。

まとめ

いかがでしたか?

看護師の転職サイトを利用するに当たって、

デメリットは、ありましたが、

そのため、看護師転職サイトは、複数のサイトをまとめて利用し、

質の悪い担当者を、いつでも見分けられるように対策しておきましょう。

私のオススメは、下の3つです

転職活動 がんばっていきましょうね。

影ながら、応援しております。

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営   

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】
電子書籍2冊+無料レポートの3大特典⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント