Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

あなたの勤めている病院で、就業規則について、知っていますか?

新人看護師さんが、初めての退職と転職をする時に困るのが、

病院の就業規則です。

辞めたいんですけど・・・と急に言われても、

病院には、就業規則と言うものがあります。

知っていましたか?

参考までに、こういうものです⇒就業規則

そこで、本日は、病院の就業規則について、お話したいと思います。

病院によっては、退職を希望する日の3カ月前や、

「半年前に、退職の申し出がなければ、認められません」とあったりもします。

年度末にあたる3月末での退職しか、認めなかったりというようなところもあります。

特に、大学病院などの規模の大きな病院では、半年以上前には、

退職を申し出なければいけない

就業規則に、書かれていることもあったりもします。

あなたの病院の就業規則ではどうでしょうか?

入職時にもらった書類を引っ張り出して一度、チェックしてみてもいいかもしれませんね。

こうしたところでは、たとえ新人看護師さんが、3月末に退職したいと、

12月に申し出た場合でも、

看護師長から「病院の就業規定として、退職希望の半年前には、

言ってもらわないといけないことになっているので、

3月末での退職なら、少なくとも10月末までに言ってくれないと認められません!」

と言われて、ガックリ落ち込んでしまっている看護師さんいませんか?

「今からだと来年の3月末まではせめて働いてもらわないといけないわね!」と、

勇気を持って、退職を願い出たにも関わらず、看護師長に言われて、

退職を断られ方も、多いとよく聞きます。

病院の就業規則はどこまで守るべき?

辞めたくても、すぐに辞められないのか・・・

と諦めている方、そんなことはありません。

そんなこと言ったら、看護師長様に怒られそうですけど・・・(汗)

確かに、病院に就業規則が設けられていて、守らなければいけないと、

義務づけられています。

ですが、

民法では退職したい日から、2週間前の申し出し、

あるいは、退職届けの提出で本人の意志で退職できると規定

されているので、たとえ病院の就業規則が、どんな風に書かれていたとしても、

民法を上回ることはできません。

だからと言って、民法の事を知っているから、

いつでも辞められるんだと、決して思わないで下さい。

病院側は、看護師不足になってしまわないように、必死で続けてもらおうと引き止めます。

それも、そのはずです。どこも、人手不足なのですから・・・・

職場で、脅されたり、本気で退職を考えている場合には、

このことを思い出してみましょう。

病院の就業規則は、あくまでも規則だと、思っておいて下さい。

もう一度、病院の就業規則を確認してみて下さいね。