Pocket

こんにちは 荒蒔です

毎日の業務 お疲れ様です

転職したのに、

「やっぱりこの職場は嫌」

「この職場は私に合わなかった」などで、

転職しても、仕事が続かないことありませんか?

転職しても、続かないことで、悩んでいる看護師さん

これを読めば、今度は転職後に長く勤めることができます。

転職したけど続かない 長く勤めるコツとは?

スポンサーリンク

まずは今まで続かなかった原因を洗い出そう

看護師が転職を続けない場合、もっと、長く働ける場所を、

見つけるには、どうすればよいですか?

これを行うには、最初に、継続していない原因を見つけてください。

・なぜ前職を辞めたのですか?

・なぜ転職を続けなかったのですか?

仕事の前後はどうですか?

何が持続しないか知っていますか?

続けない理由が分からない

とまた、同じ間違いをしなければならず、

また、転職しても、続けられないという、悩みを抱えています。

転職後、看護師が仕事を続けられない理由は、

体力的に大変で、多くの医療があり、

自分のスキルに追いついて行き詰まってしまい、

人間関係が悪く、ストレスがたまっていて、

実際の労働条件などが違う、4週8休の休日が週4週6休だったり、

または、有給の仕事がないなどの就業前の条件から、

転職しても継続しない理由は、人それぞれだと思いますが、

きちんと原因を明らかにし、次の仕事に、長続きできるように、

原因を明確にするのが秘訣です。

求人選びは慎重に

看護師が転職を続けない場合は、

次の転職を、成功させるために、慎重に職を選択しましょう。

転職しても、継続できない理由は、なんでしょうか?

その原因は、転職先を事前に、チェックしていくことです。

チェックすることは、体調がよくない場合、

事前に、どのくらいきつい仕事でしたか?

介護者はいますか?

患者の平均ADLは何ですか?

1か月あたりの平均残業は何ですか?

調べてみると、

「自分には物理的に不可能・・・」と前もってわかるでしょう。

また、医療行為がどのくらいあるか、

どのくらい重症な患者さんを扱っているかを、

調べておけば、自分の看護スキルで、

無理なく働けるかが、あらかじめわかります。

職場と看護師長の性格の関係をチェックすると、

その関係が、良いかどうかがわかります。

「提示される使用条件が異なります!」などの回避が可能です。

そのため、転職後も継続しない看護師は、

職場の詳細を、注意深く検討し、職種を厳選することが重要です。

それが転職後も、長く働く秘訣です!

少し我慢することも大切

ソース画像を表示

看護師が、転職を続けない場合、次の転職を成功させ、

長時間労働するためには、原因を明確にし、職務を慎重に選ぶことが最も重要です。

もう一つ重要なことがあります。

少し不満を我慢することです。

残念ながら、世界にはあらゆる面で、満足できる職場というものはありません。

通常、給与が良ければ、忙しい、やりがいがあるが、

人間関係がやや悪いなど、いくつかの欠点があります。

だから少しでも不満があっても

「もう我慢できない!」と言わないでください。

例えば、転職後に、

「対人関係が悪くストレスがたまる」と言えば、

職場に慣れてくると、そこに溶け込むことができ、

職場の人も優しくなります。

また、体が疲れていると、転職した直後に、

新しい環境で、仕事を習得しなければならず、

いつもより疲れてしまいます。

一度作業に慣れると、それほど、単純ではないと思うかもしれません。

そのため、目を閉じて少し不満を我慢すると、

仕事に慣れてくると、あまり気になりません。

したがって、不満がある場合は、

すぐに会社を辞めるのではなく、辛抱強く仕事を続けてください。

まとめ

転職を続けない看護師にとっては、

できるだけ体調の良い職場で、働くために、

継続の原因を究明し、その内容を精査し、職種を厳選することが重要です。

そして、少し不満があっても、慣れるまで辛抱してください。

仕事を選ぶとき、自分で仕事の詳細を調べるのは、難しいです。

その場合は、転職サイトをご利用ください。

転職先の場合は、担当者の残業時間、残業時間、内科治療、個人関係、

実際の労働条件などを調査します。

働く場所が見つかるはずですので、頑張っていきましょう。

オススメ転職サイト 

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営   

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】
電子書籍2冊+無料レポートの3大特典⇒ 全国の看護師さんを応援メルマガ

新人看護師 転職攻略法note

看護師 面接対策講座 質問集 プレゼント