Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

皆さん、転職活動がんばっていますか?

今、転職活動中の方も、そうでない方も様々いると思われます。

とりあえず、大手の転職サイトに登録、

または、ハローワークに相談に行こうと思いますよね。

本日は、転職サイトもハローワークも使わず、

転職した方の、お話をしたいと思います。

まぁ看護師さんとして、それなりの経験をしている方のお話なので、

いきなり、新人看護師さんができるお話ではないので、

勘違いしないでください(笑)

転職サイトを使わず転職した看護師さんの話

スポンサーリンク

看護師さんの経験談のご紹介

「経験談 看護師」の画像検索結果

それでは、転職サイトをつかわず、

転職するには、どのようにすれば、よろしいでしょうか?

看護師の経験談を踏まえ、ご紹介します。

看護師さんのプロフィール

名前: A子さん
年齢: 43歳
既婚・未婚・お子さん: 既婚、子供2人
出身: 秋田県
居住地: 埼玉県
保有資格: 看護師免許

経歴:東京都内の専門学校で看護師免許を取得。

総合病院→クリニック→老人ホーム→総合病院→クリニック

と転職を4回経験。現在は、埼玉県の整形外科クリニックで常勤勤務中。

転職は簡単にできるものなのですか?

「質問 女性」の画像検索結果

仕事を選ばなければ、資格を持っているだけで、

採用してくれる所は、たくさんあるそうです。

しかし、看護師さんは、人手不足だからすぐに働けると、勘違いしないでください。

慎重に、職場を選ばなくてはいけないので、転職は簡単とは言えません。

前職の在籍中から時間をかけて、

転職活動をしますし、良い仕事が見つからなくて、

転職時期が予定より、遅くなった事もあったようです。

看護師業界は、

ある程度は、転職歴が多くても、悪い評価にはならないので、

そのへんは、他の職業よりも優遇されます。

転職サイトを使わずどのように転職しましたか?

この看護師さんは、4回転職活動を行っていますが、

一度も、転職サイトに登録して、転職してことがありません。

どのような、方法をしたのでしょうか?皆さん気になる所ですよね。

この方は、通勤距離や診療科目の希望条件が強かったので、

ネット版タウンページで、希望エリアのクリニックを探し、

ひとつずつ、ホームページの採用情報を参考にしたようです。

そこで、クリニックのホームページを見て、

直接応募をし、履歴書送付、面接といった流れで、採用してもらいました。

ほかにも、折込広告や、ハローワークの求人見たり、

周りの看護師から聞き込みや紹介の話などを、参考に転職をしたようです。

看護師転職サイトを使わない理由とは?

「転職サイトを使わない」の画像検索結果

世代によりますが、若い頃、今のようなネット社会ではなく、

人材派遣会社に訪問して、求人を一つずつ紹介している、サービスがありました。

その当時は、手間もかかるし、良い求人が少なかったり、人材派遣会社の営業が、

しつこいなど、あまり良いイメージがあったようです。

看護師転職サイトは20代〜30代の若い人たちが使うもので、

40~50代の看護師さんは人は、使っていない人はたくさんいます。

結局、転職時期を早める事を優先されたり、仲介手数料が高いので、

自力で求人を探した方が、良い求人が見つかりやすいそうです。

転職サイトか?自力での転職?どちらをすすめますか?

「転職サイトを使わない」の画像検索結果

転職サービスによっては、利用するとキックバックで現金がもらえたり、

給料の条件交渉をしてもらえるらしいので、利用する事は悪くないと思います。

ただ、担当者が、成績の事しか考えていなく、

強引に転職させようとしたり、転職サイトから聞いていた話と、

実際の条件や現場の労働環境が違ったと、悪い評判を聞く事もあります。

看護師転職サイトを使うにしても、

自力で探すにしても、慎重に検討すれば良いと思います。

一番ダメなのは、看護師転職サイトを、

最初から信頼しすぎて、いいなりになったり、

自分で何も調べずに転職してしまう事です。

まとめ

いかがでしたか?

この転職サイトに登録しておけば、簡単に転職できると思わないことです。

職場を選ぶ・人生の道を選ぶのもあなた次第です。

転職方法を問わず、慎重に自分でも情報収集をしながら、

求人を探す事が大切だと私は思います。