Pocket

こんにちは 荒蒔です。

繁忙期の中、毎日の業務お疲れ様です。

12月にもなると、季節がら忘年会の予定がいくつか、

入っているという方もいるかもしれませんね。

でも、そんな中で、今年最後の年でもある

節目の12月に、退職をしたいと考える、新人看護師さんも少なくはありません。

前のブログで、冬のボーナスをもらって辞めるてあり?

という記事を書きました。

正直、辞めていただきたくないのが本音ですが、

その、職場から離れたいんであれば、仕方がないことです。

ただし、看護師を辞めて、他の職業に転職するのだけは、絶対にやめてください。

看護師て、転職するならいいと思います。

その理由はこちら⇒看護師を辞める!?損しますよ!

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事

看護師とは、国家資格ですのでもったいないですよね。

それでは、12月に新人看護師が辞めたい理由とは、どのようなものなのでしょうか?

12月に退職を考えている方へ

スポンサーリンク

仕事に向いてないと感じる

「仕事に向いてない 看護師」の画像検索結果

看護師として、頑張ってきたけれど、なんとなく自分には向いてない気がすると、

感じる人も多くなります。しばら働いてきたからこそ周りが見えてきて、

本当はもっと、自分に向いてる職業があるのではないか?と、

考える時期にもなるようです。

他人と比較をされて落ち込んでしまう

「仕事に向いてない 看護師」の画像検索結果

このころになると、先輩看護師から他の同期と、

成長を比べられるようなり、落ち込んでしまうことがあるようです。

本来、仕事に慣れるものです。

スピードも違うので、比較するものではありません。

ただ、本当に自分に向いていない仕事をしている・・・という

実感があれば、それは、大きな間違えなので、ご注意ください。

忙しすぎる毎日についていけない

関連画像

看護師は、12月や1月は一年の中でも、最も忙しくなる時期と言われています。

普段から忙しく、緊急入院が多いような病院では、通常よりも、

さらに忙しくなってしまいます。

この繁忙期を乗り切ることができず、激務についていけなくなってしまう人もいます。

もちろん、このほかにも様々な理由から12月に辞めたい・・・と

心が折れる人が多いようです。

しかし、よくよく考えてみて下さい。

まだ、あなたは新人看護師ですが、どこの職場に行っても、状況は一緒だと思います。

これは、看護師だけではありません。ほかのどの職種の方も、当てはまることです。

何が何でも、がむしゃらに頑張ってみて下さい。

それでも12月に辞めたいと思ったら

若い女性 拒否

でも、もしあなたが今退職を考えているのであれば、

今すぐに辞めてしまう必要はありません。

もちろん、キリの良い節目になる12月で辞めて、

新年から新たな気持ちで、別の職場へ転職したいとおもうかもしれません。

しかし、どこの病院でも繁忙期。

12月に採用してくれる所は、ほぼありません。むしろ、無理です。

いつ頃転職活動を行うかというと来年の3月末から転職活動をスタート

させているという方が多いようです。

まだ経験が浅いからこそ、なんとか3月末までは、

頑張って1年間を終えたいと、考える人も少なくありません。

だから、本当に自分に合った、

病院があるかどうかを見つけてからの退職でも、遅くはありません。

年明けから、看護師の求人自体も一気に増えていく時期にあたるので、

なるべく早めに、スタートダッシュを切れば、

優良な求人が見つかりやすいのも特徴です。

繁忙期で忙しいかもしれませんが、あと、もうひと踏ん張りです。

頑張っていきましょうね。

オススメ転職サイト

1位 新人(第二新卒)看護師の転職サポート力で選ぶ! マイナビ看護師

2位 対応のスピードや交渉力で選ぶ!        ナース人材バンク 

3位 サービスの充実度で選ぶ!            看護のお仕事