Pocket

こんにちは 荒蒔です。

毎日の業務 お疲れ様です。

看護師として1年間働いてみると、 

仕事や人間関係の大変さ、プライベートとの両立が、徐々に分かってきます。

これは、別に、看護師だけではありません。

どんな職業でも、「石の上に三年」と言いますが、

実際には、2年目で「もう転職したい・・・」と思う方が、多いようです。

そこで本日は、2年目の看護師さんが、転職する理由についてお話します。

オススメ転職サイト

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営  

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】

2年目の看護師さん転職する理由

2年目看護師が転職を考える理由とは

2年目の看護師さんで、

転職したいと思うことは、共感できる理由があります。見ていきましょう。

仕事に対して、まだ自信が持てない

「自信が持てない 看護師」の画像検索結果

「2年目なのに、まだ仕事がわからない」

「ミスして先輩に怒られる」など、

新人の時と、状況が変わっていないことに、悩む方もいます。

1年間新人看護師として頑張ったのに、

なかなか、成長できない自分自身を、責めてしまうのです。

2年目の看護師さんで、重大なミスをしてしまい、先輩からものすごく怒られ、

信用を失ったように感じて、自分もすごく、へこんでいたそうです。

それでは、看護師として、自信がなくなりますよね。

2年目の看護師は、まだまだ成長途中です。

先輩のフォローも少なくなってきますが、

すべて、自分で何とかしようと思わなくても良いのです。

不安を感じる業務を行うときには、より良い看護ができるように、

素直に、上司や先輩看護師に相談してみましょう。

また、後輩が出来ることでより、

プレッシャーを感じ、自信喪失につながる場合も多いようです。

後輩と自分が、新人看護師だった時のレベルを比べられないか、

後輩に、適確な指導ができるのかという、

プレッシャーを感じる人は、少なくありません。

しかし、知ったかぶりをして、間違ったアドバイスをするより、

見栄を張らず、

分からないことは分からないと言える、先輩の方が信頼できますよね。

また、他人と比べるて落ち込むのではなく、

新人だった頃、自分と比べて、成長したところに目を向けましょう。

そして何より大事なのは、

周りを気にせず、より良い仕事が、出来るように努めることです。

キャリアアップを、目指したい

「キャリアアップを、目指したい 看護師」の画像検索結果

1年間仕事をする中で、 興味のある分野が見つかり、

その分野で、働きたいと思う、2年目の看護師もいます

興味のある分野で、働いた方がやりがいもあります。

また、看護師としての、スキルアップも期待できます。

現在の勤務先では、十分な、経験が積めなさそうと感じたり、

やりたい分野での、キャリアアップを、

目指したいという思うのは、十分な転職理由になります。

職場環境を変えようと思っている

「職場環境を変えよう 看護師」の画像検索結果

看護師2年目になると、新人の頃には、受け持つことが少なかった、

重症度の高い患者さんを、受け持つことも増えてきます。

また、一日の受け持ち患者数も、1年目に比べると、増える傾向にあります。

更には、患者さんのケアを行いながらも、

新人看護師を、フォローしなくてはいけない、2年目の看護師もいます。

いくつもの業務や、役割を抱え始めるのが、看護師の2年目なのです。

また、2年目から、看護研究が始まる病院も、多いようです。

勤務時間外に、やらなくてはいけなかったり、

休日返上する必要があったりと、看護研究に、苦労している看護師さんは多いです。

自分のやりたいテーマで、

マイペースに出来るのが一番ですが、現実は、簡単には行きません。

また、希望の配属にならなかったため、環境を変えたいと思ったり、

看護師の免許を活かしながら、病院以外で働きたいと考える人も多いようです。

病院やクリニックで、働く看護師以外の選択肢としては、

保健師、保育園看護師、治験コーディネーターなどもあります。

オススメ転職サイト

1位 看護師の転職サポート マイナビ看護師 

2位 ナース人材バンク。安心の上場企業が運営  

3位 看護師の派遣求人なら【看護のお仕事派遣】