Pocket

こんにちは、荒蒔です。

以前私のブログで、ノロウイルスについて色々述べてまいりました。

あなたお子様が、ノロウイルスにかかったら

ノロウイルスに大人がかかったらの対処法 

ウイルス兄弟なのでしょうか?

ロタウイルス』というウイルスがあります。

本日は、『ノロウイルス』と『ロタウイルス』の違い

について話します。

ノロウイルスも、ロタウイルスも、一年中感染いたします。

ノロウイルスは11月から2月にかけての真冬の頃

ロタウイルスは3月から5月にかけての春の頃

に流行ります。

ノロウイルスが落ち着いて、ひと安心と思ったら、

次は、ロタウイルスの流行る時季です。

そもそも、ロタウイルスとは、

乳幼児における嘔吐下痢症の主要な病原体で、

小さいお子様を持つお母さんは、この季節、

幼稚園や学校で感染するんではないかと、

ヒヤヒヤするかもしれません。

ノロウイルスはすべての年齢層が感染しやすいのに反して、

ロタウイルスは0歳〜2歳を中心に乳幼児に多く発症します。

もちろん、ロタウイルスが大人に感染する時もあります。

ロタウイルス感染を発症すると、

脱水症状など重症化しやすい乳幼児に対して、

大人は、症状が軽い事が多く、

数日で、だるく感じることや、吐き気、腹痛などは治ります。

感染経路としては、似てるんだろうなと思いきや、

ノロウイルスも、ロタウイルスも、感染経路に微妙な違いがあります。

ロタウイルスは、

ロタウイルス感染患者の吐しゃ物や便、

食べ残しなど、ウイルスを含んだ物に触れてしまった事で感染します。

ノロウイルスの場合それ以外に、

ウイルスに汚染した、貝などの食品を通してヒトに、

感染する事があります。

加熱用牡蠣に要注意!?ノロウィイルスにご注意を!

感染期間として、ノロウイルスの症状は感染患者によって、

個人差がありますが、吐き気から始まり、

下痢・発熱などが1〜2日続きます。

他にも、後遺症もないのです。

一方ロタウイルスは、嘔吐で始まり、発熱や腹痛を起こした後、

下痢が始まります。

この時の、便の色が白く水っぽいのが、

ロタウイルスの特徴です。

やはり対策として、毎日の手洗い・消毒が防止が欠かせません。

仮に感染してしまった時、二次感染を防ぐ意味でも、

重要となってきます。石鹸を充分に泡立て、

爪の中まで念入りに洗うようにしましょう。

調理器具、おもちゃ、衣類、タオル等は、

85度以上の熱湯で1分以上加熱すると、

ウイルス死滅には、効果的であると考えられています。

ノロウイルスも、ロタウイルスも、一度感染すると免疫がつきますが、

だからといって再感染しないとは限りません。

また、ロタウイルスには、予防接種を受けること事ができます。

ただし、ノロウイルスには、予防接種がないため、

手洗い・食料品の熱湯消毒など、毎日の普段的な防止が大事

となってきます。

ロタウイルスもノロウイルスも、発症すると、

下痢・嘔吐・発熱をリピートするため、

お母さん方にとっては、看病も大変ですよね。

特に初めての感染だと、焦ってしまう事も多々あるかと考えますが、

適切な対策療法を行っていれば、症状は治まります。

小児科の指示を仰ぎながら、経過を見守るようにしましょう。