Pocket

地元の埼玉県の総合病院で、

80L段ボールホルダーの貸出の依頼がありました。

そこで、貸出したのが80L段ボール

ホルダーの低床タイプです。

1週間ぐらい貸出したところ、

前プレート部分がどうしても、

曲がってしまうと言う、ご意見をいただきました。

その原因の1つとして、感染医療廃棄物を捨てる時に、

箱が重く持上げれないと言う意見です。

80L段ボールの医療廃棄物の重さだと、約30kg。

女性の看護婦さんが持上げるの大変です。

また、80L段ボールは、

ても大きいため、ペダル部分が隠れ、

踏むことが困難です。

そこで私どもは、このように解決いたしました。

①前プレートの高さ 通常50mm➡10mm

②ペダルの長さ   通常43mm➡48mm

と前プレートは短く、ペダルは長くいたしました。


このように提案した所、

即決導入していただくことができました。

弊社のホルダーは、前プレートが壊れても、

部品交換すればすぐに使え、低コストにつながります。

弊社では、常に病院様で、

どのようにすれば、低コストにつながるのか?

を日々考えております。

何かご意見あれば、お問い合わせほう

よろしくお願いいたします。